電話でのお問い合わせ・予約はこちら

03-3359-0222

メールでのお問い合わせ・予約はこちら

info@n2clinic-yotsuya.com

未病とアンチエイジング

未病とアンチエイジング

最近、人生100年時代と言われていますが、平均寿命と健康寿命には約10年の開きがあり、いかに健康に長生きするかが重要になっています。そのためには未病(病気ではないが、健康とは言えない状態)を改善することで、アンチエイジング(抗加齢:加齢とともに起こる体の機能低下を防ぐこと)をめざすことが重要です。

当院でおこなっている幹細胞培養上清ステムサップ®療法は、未病や加齢によりみられる肩こり、腰痛、手足のしびれ、冷え性、目の疲れ、疲労感、精力減退、不眠、脱毛症、薄毛、顔の小じわ、肌荒れなどの症状を改善します。

さらに、老化細胞を減らし、代謝や血流を上げるために、NK細胞療法、軽度高気圧酸素療法、遠赤外線温熱治療、鍼灸マッサージなどを併用することも有効です。